シワ解消には保湿ケアとバリア機能の回復が大切

細かいシワが目元にできる場合は、肌の水分不足であることが少なくないため、適切な対策としては肌の保湿になります。肌が乾燥してくると肌を守るために角質が厚くなってきます。シワができるのは、水分不足によって固くなった角質層に弾力がなくなって元に戻りにくくなるためです。肌の保湿力を回復させることで、目元のシワ解消効果が期待できます。

ちょっとした刺激が負担になる目元の皮膚をいたわるには、目元用に販売されているスキンケア用品が向いています。パラペンやアルコールなどの添加物が含まれている基礎化粧品は、肌の他の部分はともかく、目の周囲の皮膚にはよくないことがあります。

シワを解消するためには、肌の保湿力を向上させることができるケア用品が適しています。シワの解消をサポートする保湿成分には、ヒアルロン酸、セラミド、コラーゲンなどの成分があります。セラミドは、保湿力の高い皮膚にするだけでなく、肌の防御機能を高める働きを持っている成分です。

肌の乾燥は、肌の防御力が下がっていて、皮膚から水分が蒸散しやすい状態になっている可能性があります。肌の防御機能が下がっているままでは、せっかくスキンケアによって与えた水分が、また蒸発してなくなってしまいます。皮膚から水分が出ていかないように、肌の防御能力を向上させることが、シワ解消につながります。

アラフォーにおすすめのオールインワンジェルのランキング

コメントを残す